ネットの窓口 プロバイダは信頼性で選びたい

プロバイダの見直しはいかが

インターネットは日ごろの生活に欠かせないものとなりました。今はスマホを始めとした携帯端末が増え、また十分な通信速度をもつことからスマホでのインターネットが増えてきていますが、検索やブラウザ閲覧そのもののしやすさはパソコンでのインターネットのほうが効率がよく、かつたくさんの情報を見ることができます。ただパソコンでのインターネットには通信回線の契約とは別にプロバイダの契約が必要となるものが一般的で、スマホやモバイルルーターだけでインターネットをされている方は通信費の節約とはなりにくいかもしれません。

しかし、すでに通信環境を整えている方ですと、乗り換えによるメリットは出てきます。携帯電話会社をMNPで移動した場合、大型割引が得られるのはご存知かと思いますが、プロバイダの場合でも乗り換え割引が存在します。基本料金が数ヶ月割引や無料になったりします。実際の割引金額は各プロバイダによってまちまちで、具体的にいくらとはいえないのですが、乗り換えたほうが金額面で得なのは確かです。いざ乗り換えとなると、いくつか注意しないといけないことが出てきます。1つは接続時のパスワード。ADSLならモデム、光回線ならDSUなどにプロバイダ契約情報が設定されているかと思います。まずそれを変更する必要があること。通信環境が変わらないのであれば、1日または1ヶ月だけ重複契約となるように運用されることが一番良いかと思います。次にメールアドレス。すべてのプロバイダがというわけではないのですが、プロバイダを契約するとメールアドレスが付与されます。そのアドレスはプロバイダ契約がなくなると同時に使用不可になりますので、メルマガなどを設定されている方は注意が必要です。